Jump to menu Jump to content
Huis ter Duin, Noordwijk aan Zee - NL
© Ruud Peijnenburg

Grand Hotel の高品質レンガ舗装材

1885 年に開業した Grand Hotel Huis ter Duin は、オランダの海岸沿いにあるノールトウェイクが有数の海岸リゾート地へと発展する礎となりました。ノールトウェイクには、今も当時の面影が残されています。Wienerberger のレンガ舗装材は、この街の風景と見事に調和しています。

Huis ter Duin ホテルの常連には、常に富裕層の人々が名を連ねています。オランダやベルギーの王室の御用達ホテルでもありました。第二次世界大戦時にはドイツ軍に接収され、ドイツ軍の将校が利用しました。この出来事は後に「Soldaat van Oranje」という映画で描かれており、一部のシーンはこのホテルの周辺で撮影されました。

Huis ter Duin, Noordwijk aan Zee - NL
© Ruud Peijnenburg

栄光を取り戻すための修復

1990 年に発生した火事で大部分が焼け落ちてしまいましたが、その後再建されて増築が行われ、現在では 228 の客室と 22 のスイート ルーム、19 の多目的会議室を備えた 5 つ星ホテルとして営業しています。このホテルは 2 つの部分で構成されています。一方は英国の風格あるカントリー ハウスの雰囲気を残した旧館で、ライト グレーを基調としています。もう一方は新館で、現代的なデザインになっています。

Huis ter Duin, Noordwijk aan Zee - NL
© Ruud Peijnenburg

レンガ舗装材 – 完全な調和

このホテル周辺の道路と大通りにつながる道路は、Wienerberger の黄土色のレンガ舗装材で段階的に再舗装が進められています。このレンガ舗装材は耐久性に優れるため、ホテル周辺の美しい景観が数十年にわたって持続されるでしょう。この舗装材はホテルの風格ある外観や付近の砂丘と調和しています。この地域には、舗装材として黄土色の丸石が何度も使用されてきた歴史があります。

詳細情報
  • プロジェクト名
    大規模ホテル (オランダ、ノールトウェイク)
  • 建築家
    ノールトウェイクの自治体
  • 使用製品

    Penter Auraton KK70, Penter Bronzo DF

Huis ter Duin, Noordwijk aan Zee - NL

ランドスケープ

Penter Auraton KK70